2011年09月22日

台風

みなさん、こんばんは。
コイズミデンタルオフィス、院長の小泉です。

昨晩の台風は本当にすごかったですね!
お怪我などされた方はいませんか????

交通も麻痺していたので、帰宅中だった方は大変な思いをされたのでは
ないでしょうか。
本当にお疲れさまでした。

昨夜遅く、用事があり医院に戻ってみると、医院入口のドアの片隅に一羽の鳩が
うずくまっていました。
一瞬、気付かないくらいにひっそりと。。。

よく見ると、足が一本しかありません。
身体を壁に支えるように、小さくなっていました。
嵐に巻き込まれてしまったのでしょう。

連れて帰る訳にも行かず、妻と後ろ髪を引かれる思いでその場を後にしましたが
一晩中、その鳩のことが気になって仕方ありませんでした。

翌朝、見に行ってみると、もうそこに昨夜の鳩の姿はありませんでした。
あの身体でどこかに飛んでいったのでしょうか。

自然の中で生きる動物は、常に危険と隣り合わせなのかもしれませんが
そう考えてみると、人間に飼われるペットというのは、
雨風を凌げ、冷暖房完備、ご飯には困らずで幸せですよね。
勿論、空を自由に飛ぶ鳥には窮屈な世界なのだと思いますが。

台風が残した爪痕に、胸が痛みました。



posted by コイズミデンタルオフィス at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48094086

この記事へのトラックバック